4年生 国語 言葉の意味
2021/09/10

 4年生は、同じ言葉でも意味のちがう言葉について学習していました。
副大臣に◯◯、気に◯◯、手本に◯◯、梅の実が◯◯・・・◯◯に入る言葉を探した後、それぞれの意味の違いを考えていました。
「副大臣になる」の「なる」は就任すると言う意味だ!、「梅の実がなる」の「なる」は実るという意味だ!・・・様々な気づきがあります。そして、国語辞典で素の意味を確かめていました。国語辞典には、今までの学習の足跡が、付箋としてたくさん残っていました。




5年生 国語「二つの記事を比べて読もう」[ 2021/09/10 ]
3年生 国語 漢字のへんとつくり [ 2021/09/10 ]
TOPに戻る