租税教室(6年生)
2024/05/15

 6年生は社会科で税金の学習をしています。そこで、静岡税務署の方に租税教室を開いていただきました。最近よく耳にする税金とは何なのかについてアニメや講義を通して教えてもらいました。私たちの生活を支えるために億単位以上のお金が必要であることを知り、税金の大切さを学びました。実際に1億円と同じ重さのケースを持たせてもらった子どもたちは、「重たい!」とお金の価値と同様の重さを感じたようでした。



しずなかピック春 種目発表会[ 2024/05/14 ]
救急救命講習(5年生) [ 2024/05/16 ]
TOPに戻る